Q

私の持っているお鍋は、IHクッキングヒーターで使用できますか?

A

当社製品の場合、約20年前がIH対応と非対応の境界となります。
現在販売してるお鍋につきましては、一部の特殊な製品を除いて全てIHクッキングヒーターで使用可能となっております。

簡単な見分け方

当社製品の古いお鍋で、なべ底の外側(ガス火が直接当たる部分)が銀色(アルミ色)もしくはゴールド色であれば残念ながら駄目です。
黒色もしくは塗装がしてあればIHにかかる加工がしてありますので、下記の確実な見分け方をお試しください。

確実な見分け方

磁石(冷蔵庫に貼るマグネットのシール等)をなべ底の外側に貼り付け、磁石がくっつけばIHで使用可能です。
もしくっつかなければIHには反応しません。

オールメタル対応IHについて

最近は幅広い金属が使用可能な「オールメタル対応IH」という機種が普及してきました。若干高価ですがお奨めです。
このタイプでしたら当社の昔の鍋(ゴールド圧力鍋含む)はすべて使用可能です。

パナソニック製オールメタルIHの場合(以下パナソニックHPより引用)

鍋の材質によって火力感が変わります。

鉄・ホーロー→ステンレス→多層鍋→アルミ・銅の順に弱くなります。アルミ・銅は、鉄に比べ、火力「7・8」で約10~15%弱くなります。(当社測定方法による)加熱時間を長めにし、様子を見ながら調理してください。
・ アルミ・銅鍋ご使用時の最大火力は「8」(2.6kW)です。

 

いずれにしましても、各IHクッキングヒーターのメーカーHPをご覧の上、適切にご使用ください。